映像授業

『学研プライムゼミ』の評判・料金は?どんな講師が在籍している?

どうも、塾・予備校講師のはやてです。

大学受験向けの映像授業が注目を集めていますが、今回紹介するのは『学研プライムゼミ』と映像授業サービスです。

大手の学研が提供しているサービスということでCMもバンバンうっていて、話題になっています。

他のサイトでは、

  • 値段が高い
  • 旬を過ぎた講師が多い
  • オススメできない

と割と批判されている『学研プライムゼミ』ですが、本当のところはどうでしょうか。

サイトによって評判や口コミが変わるのがこのサービスの特徴です。

一方私は浪人時代に生で教わった講師も多く在籍しているので、『学研プライムゼミ』の実際のところが話せると思います。

現場で働く私の立場から見て、学研プライムゼミの評判・講師・使い方について評価していきますね。

学研プライムゼミとは?

学研プライムゼミはその名の通り、学研が提供する大学受験向けの映像授業です。

特徴としては、

  1. スマホやPCで手ごろに見られる
  2. 熟練の有名講師による授業が展開される
  3. 徐々に知名度を伸ばしてきている

が挙げられます。

一般的な映像サービスと仕組みは同じなので理解しやすいはず。

これだけでは、他の映像サービスと何が違うかわかりませんよね。

一言で言うと、研プライムゼミ』は難関大学対策の豊富さが大きな強みです。

いろんな映像授業がありますが、個人的にはトップクラスだと思っています。

なぜか?

まず第一に、難関私大・難関国公立大・東大対策などの対策講座が充実しています。

さらには、在籍している講師がものすごく豪華だからです。

難関大学合格者を多数輩出してきた、参考書もバンバン書いている熟練の講師しかいません。

予備校で講習講座をひらけば、即締め切りになるような講師陣を集めてきています。

しかも、テキストはそんな実績豊富なベテラン講師の完全オリジナル

有名講師のお手製テキストには、難関合格のノウハウ・メソッドが網羅的に示されています。

あなたが東大や旧帝大、早慶をなどの最難関大・難関大を目指しているなら『学研プライムゼミ』は選択肢に入ってくるはず。

学研プライムゼミのおすすめ講師陣を紹介

学研プライムゼミの講師は、駿台予備学校と東進衛星予備校から移籍した講師がほとんどを占めています。

こちらの記事でも説明していますが、私は学生時代と浪人時代にその2つを利用しています。

東進衛星予備校の評判と実際に私が通った体験談を紹介するこんにちは、塾講師のはやてです。 東進衛星予備校は今となってはどの地域でも見られる、映像授業で初めて成功した予備校です。 お...

私が実際に生で授業を受けた中で、特にオススメの講師を紹介します。

英語科:竹岡広信

英語科を代表するのは、ドラゴン桜の英語講師のモデルの竹岡広信先生です。

元々は関西圏の駿台で英語を担当していた先生です。

正直ドラゴン桜とかそんなのはどうでもよくて、誰しも彼の授業を受ければ感動するはずです。

私は予備校時代、竹岡先生の生の授業を受けていましたが、毎週楽しみで仕方がなかったですね。

  • 英語を本質から教えてくれる
  • クセが強く、話が面白い
  • ついて行きたいと思わせてくれるカリスマ性
  • 教え子心MAXの授業へのこだわり

難関大学を受けようと思っていて、英語の点数を伸ばしたいなら彼についていけば良いです。

センター試験へのこだわりがすごくて、使えない英語やくだらない問題をひたすらディスります(笑)

普段私が教えている中で目標にしている講師でもあるので、熱くなってしまいましたね!

とにかく英語が好きならもっと伸ばせるし、苦手ならやってやろうという気にさせてくれます。

数学科:五藤勝己

数学科を代表するのは五藤先生。

元々は東海・関西圏の駿台で数学の本科授業を担当していた先生です。

五藤先生の数学は、数学が苦手な生徒ほど向いていると思います。

普段考えもしなかった解法をシンプルに教えてくれます。

  • 常識にとらわれないシンプルな解法を教えてくれる
  • 天才や数学のセンスがなくても解けるように刷り込んで指導してくれる
  • 雑談が面白い

個性も強く、話も面白いので飽きずに勉強を進められますよ。

社会科(日本史):野島博之


お次は日本史の野島先生。

駿台・東進で東大日本史や論述日本史を担当されていた先生です。

自身は日本史の予備校講師、奥さんは近現代史の東大の教授というなんとも奇特な境遇を持っている先生です。

日本史をただただ暗記していたり、普通に勉強しているだけでは身につかない、日本史の味方、深さを教えてくれます。

  1. 日本史の論述対策に最適
  2. 授業を受けることで、日本史の知識が広く・深くなる
  3. とにかく話が知的で面白い

そもそも、難関大の記述問題は「本当に社会科学を分かっているか」というシンプルな内容を問うてきています。

受講して頑張れば、誰でもできるように教えてくれる授業ですね。

もちろん、知識問題や記号問題などへの正答率が上がるのも言うまでもありません。

その他実績多数の人気講師も在籍

『学研プライムゼミ』では、他の科目も錚々たる講師を集めてきています。

学研プライムゼミの著名講師

国語(古文):荻野文子

理科(化学):鎌田真彰

社会(地理):村瀬哲史

荻野先生は、マドンナ古文で有名な先生。古文のスペシャリストですね。

鎌田先生は、参考書を多く執筆している駿台・東進で教鞭をとっていた実力講師。

村瀬先生は、テレビで見ることも多い東進から移籍した先生です。

とにかく、『学研プライムゼミ』の最大の強みは難関大への実績を持った講師陣と言えますね。

各科目、全く穴がありません。

学研プライムゼミの料金は?

『学研プライムゼミ』の費用(授業料)についてです。

ユニット制になっていて、1ユニット=5回で料金は15660円

単純計算で、1回の授業が約3000円ですね。

業界の中では、安いとも高いとも言えない平均的な相場の価格設定になっています。

当サイトでもオススメしている、スタディサプリ高校・大学受験講座が月額1980円と破格なので高く見えますが、これはスタディサプリが業界の常識破りなだけですね。

【徹底比較】スタディサプリ VS 学研プライムゼミ最大手リクルートが手がけ、新時代の映像授業として評価されつつある、『スタディサプリ』 大手教育系企業の学研が本気を出して世に輩出し...

『学研プライムゼミ』は予備校とほぼ同じくらいの平均的な相場価格と言えます。

また、テキスト代は授業料に含まれているので別途必要になることはありません。

この点は安心ですね。

『学研プライムゼミ』は偏差値60以上の人への評判は良い!現時点での学力が必要です。

「魅力的な講師が多いし、今すぐにでも『学研プライムゼミ』を受講したい!」

と思う方も多いですよね!

私も魅力的なサービスだと思いますし、受験生であれば一度は受けてみたいもの。

ただ、プライムゼミは少なくとも現時点で偏差値60を超えていて、65→70→75と目指していきたい人向けの映像授業です。

でなければ、全然授業についていけなくて時間の無駄になってしまいます。

偏差値65以下で集団授業を受けても効果はなかったです。
話している内容が分からず黒板をノートに写すので精一杯でした。
志望校に特化した指導で個別に弱点、苦手分野を丁寧に補強しましょう。
(Yahoo!知恵袋)学研プライムゼミを自宅で受けることは可能ですか?

知恵袋などの口コミサイトでも、その授業の難しさが書かれています。

現時点でまだまだ実力不足の方は、他の予備校や映像授業を使って実力を高めましょう!

まとめ:『学研プライムゼミ』は難関大対策と講師がとにかくすごい!ただ受講する人を選ぶのが難点です。

『学研プライムゼミ』の評判はいかがでしたか?

評判自体は千差万別。

また他によく似たサービスがあるので、適当に評価している人が多いのも1つの原因です。

『学研プライムゼミ』は最難関大対策をするにはうってつけの映像授業です。

難関対策においては、他のサービスの追随を許さないくらいクオリティが高いですよ。

無料会員登録をすると、無料で1回分の授業がフルで受講できます。

一度試してその質を確かめてみることをおすすめします。


学研プライムゼミ

映像授業でどんどん実力を高めていくにはスタディサプリなどと併用していくと、より良いですよ。

他にもいろんな映像授業があるので、以下の記事を参考にして自分にあった映像授業を見つけてくださいね。

【大学受験】おすすめの映像授業ランキングを塾講師が一挙紹介!どうも、予備校で教壇に立っている講師のはやてです。 昔みたいに塾や予備校に通わなくても、今の時代自宅で映像授業(動画授業)を受けら...